みんなのうた 60。 アンバサダーはV6イノッチ!「みんなのうた60」プロジェクトスタート!(otocoto)

『みんなのうた』60年貫いたオンエア曲の基準「無名でも良い作品」 (1/4ページ)

60 みんなのうた

👣 」って追っかけの部分を歌ったんです。 小田は「60周年という思いと、コロナに対する気持ちとか、それをどういう言葉に置き換えるんだろうっていう。 『まゆげの唄』(1999年8月-9月):男性が船から転落するシーンが、2007年以降の再放送では落ちなくなる。

1

みんなのうた60記念ソング 小田和正が記念ソングを書き下ろし「みんなの気持ちを少しでも明るくしたい」(otocoto)

60 みんなのうた

🔥 歌詞や流れている映像が怖かった物は特に、今でも印象に残っています。 映画やテレビ特番などの映像監督としても活躍し、これまでに「いつか どこかで」(92年)、「緑の街」(98年)の2本の映画監督作品を発表している。

13

「みんなのうた」が60周年になった

60 みんなのうた

✇ 基本的にアルバムタイトルに1曲目の曲名が含まれている。 水星社編による楽譜集も1960年代から1980年代末までから刊行された。 今は深夜の「日の丸・君が代」のすぐ隣で放送されているが、かつては午後6時半、子供たちのゴールデンタイムに放送される番組だった。

18

「みんなのうた」が60周年になった

60 みんなのうた

😇 曲の放送に先立ち視聴者から寄せられたメッセージを読み上げるほか、曲にまつわるエピソードを紹介していた。

9

「みんなのうた」60年記念曲は小田和正!作詞・作曲・歌唱「こんど、君と」コロナ禍「少しでも明るく」(スポニチアネックス)

60 みんなのうた

👏 「みんなのうた」は若者向けやお年寄り向けなど世代を限定すること無く、みんなが聞いて「嬉しい」とか「悲しい」と、共に思える歌ばかりだと思います。

小田和正、「みんなのうた60」記念ソングに新曲「こんど、君と」書き下ろし

60 みんなのうた

😝 1980年代末からは巻頭のカラーページに目次と合わせてアーティスト(歌手)の写真と、特定の楽曲にまつわる作詞・作曲家・映像製作者・歌手のいずれかを取り上げる記事、中盤に楽曲の製作までの経緯を綴った記事が掲載されるようになった。 (追伸) 今週の土曜日、3月6日の16時(午後4時)50分から10分間、「そして『みんなのうた』は生まれた」という番組がNHKのEテレで放送され、そこに私も登場します。 井ノ原快彦さんはトークがうまいので、さまざまなゲストの方とのお話も聞けるのではないかと楽しみにしています。

10